代表者プロフィール

■堀 純一郎(ほり じゅんいちろう)

●ジャーナリスト&ビジネスコンサルタント。企業経営やDX(デジタルトランスフォーメーション)分野の取材・執筆、書籍編集・発行のほか、市場調査・コンサルティング、脱炭素経営支援、ワークショップ講師・ファシリテーションを手がける。2019年以降、SDGs(持続可能な開発目標)や脱炭素経営に関連した業務支援や新規事業開発のためのワークショップのファシリテーターを務める機会が増えている。終活アドバイザーのライセンスも取得し、2023年11月より活動中。

【略歴】※短めの紹介文(約300字)は下の方をご覧ください。
1959年2月12日鹿児島県生まれ。幼少期から高校までを、佐賀県鳥栖市、長崎県佐世保市、福岡県北九州市・福岡市、鹿児島市で育ち、鹿児島県立甲南高等学校を経て1981年九州大学工学部電気工学科卒(専攻はAI:人工知能)。大手印刷会社を経て、1986年日経マグロウヒル社(現 日経BP)に入社。雑誌記者・副編集長(日経コミュニケーション)、編集長(日経マルチメディア、日経BP社インターネットサイトBizTech[いずれも初代編集長])、テレビ番組「ゴルフ名人」プロデューサー、イベント事務局長(NET&COM、アウトソーシング展など)を担当したのち、2004年より日経BPコンサルティングにてチーフコンサルタント、ビジネスイノベーション・ラボ所長を歴任。2016年4月独立。同年5月25日、HORI PARTNERSを開業し代表を務める。

取材・執筆、書籍編集・出版、インタビュー、司会・モデレータ、イベント/セミナー企画・運営、市場調査・コンサルティング、広報支援、脱炭素経営支援、地域経済分析システムRESAS講師、SDGs研修/ワークショップ・ファシリテーションなどを手掛ける。こうした活動を通して、新商品・新規事業開発、広報・マーケティング、顧客満足度向上を支援している。脱炭素経営支援としては、企業のCO排出量削減状況を評価する世界的イニシアティブである英CDPに日本企業が提出する回答内容を事前評価する支援業務も手掛ける。

日経BPコンサルティング  提携コンサルタント、日経リサーチ インタビュアー、医療従事者向け会員制サイト「エムスリー(m3.com)」地域版契約ライターを兼務。日経クロストレンドをはじめとした日経BP社のメディアのほか、DIGITALIST住友グループ広報誌SQで記事、コラムを執筆。

HORI PARTNERSとして書籍(PARTNERS新書など)を発行するほか、「リアル店舗の逆襲--対アマゾンのAI戦略」「ブロックチェーンの衝撃」「RPAの威力」「ディープラーニング活用の教科書」「農業からあらゆる産業をIoTでつなぎまくる、NTTドコモ アグリガールの突破力」(いずれも日経BP社発行)など、書籍の執筆・編集を担当。

※2020年からは、Web会議システム「Zoom」「Teams」を使ったインタビューやグループ・ディスカッションの受託を開始しました。出向かなくても遠隔地の人にインタビューしたり、グループ・ディスカッションを主催して全国の方々にご参加いただきディスカッションしたりすることができます。そのメリットをYouTubeで公開していますので、ぜひご覧ください。

→ Zoomでテレ・インタビュー、 そのメリットは?

【趣味・所属団体・資格ほか】
ゴルフと交流会幹事。焼酎、日本ワイン大好きな食道楽人間。ビジネス交流会「銀座電脳倶楽部」会長、駒澤大学教育後援会第56代会長、駒澤大学駒澤会総務部長、鹿児島県立甲南高等学校同窓会・関東支部(関東甲南同窓会)副会長兼事務局長。日本デジタルライターズ協会会員。貸金業務取扱主任者、終活アドバイザー、全省庁統一資格などを保有。

【著書】
『マーケティングDX最新戦略2022』(共著、日経BP、2021年)『AI・IoT・データ活用総覧2019-2020』(共著、日経BP、2019年)『リアル店舗の逆襲~対アマゾンのAI戦略』(共著、日経BP、2018年)、ほか。HORI PARTNERSが発行する書籍については、書籍発行をご覧ください。

→ 堀純一郎のfacebookはこちら

→ HORI PARTNERSのfacebookはこちら

→ 堀純一郎のTwitterはこちら

●以下、短めの紹介文

堀 純一郎

ほり じゅんいちろう

HORI PARTNERS代表

堀 純一郎(ほり じゅんいちろう)HORI PARTNERS代表

主な著書『マーケティングDX最新戦略2022』(共著、日経BP、2021年)『リアル店舗の逆襲~対アマゾンのAI戦略』(共著、日経BP、 2018年)

ジャーナリスト&ビジネスコンサルタント。企業経営やDX(デジタルトランスフォーメーション)分野の取材・執筆、書籍編集のほか、市場調査・コンサルティング、脱炭素経営支援、ワークショップ講師・ファシリテーションを手がける。1959年鹿児島県生まれ。1981年九州大学工学部電気工学科卒(専攻はAI:人工知能)。大手印刷会社を経て、1986年日経マグロウヒル社(現日経BP社)に入社。雑誌の記者、編集長、イベント事務局長、ゴルフ番組プロデューサーなどを担当し、2004年より日経BPコンサルティングにてチーフコンサルタント、ビジネスイノベーション・ラボ所長を歴任。2016年4月に独立し、HORI PARTNERSを設立。終活アドバイザーのライセンスも取得し活動中。趣味はゴルフと交流会幹事を務めること。ビジネス交流会「銀座電脳倶楽部」会長。焼酎や日本ワインが大好きな食道楽人間

●顔写真データはこちらから


Post navigation