投稿者: horijun0212

ブログ

誕生日メッセージに感謝&『いのちの歌』

一昨日(2/12)は誕生日でした。多くの友人の皆様、メッセージありがとうございました。65歳となり世界保健機関(WHO)が定めた世界基準では「高齢者」になりました。 健康寿命は、日本人男性の場合は74.1歳だそうですので

Read More
記事

SoftBank World 2023開幕「AGI(汎用人工知能)は10年以内に実現する」(孫正義会長)

第12回目となるソフトバンク最大規模の法人向けイベント「SoftBank World 2023」が開幕した。コロナ禍で昨年はネット配信だけだったが、今年は会場参加とオンライン視聴のハイブリッドでの開催となった(10/3のDay0と10/6のDay4はオンラインのみ)。10月4日の特別講演では、創業者でソフトバンクグループ代表取締役 会長兼社長執行役員の孫正義氏が、「AGI(汎用人工知能)は10年以内に実現する。人類の英知の総和の10倍に達したら、全ての分野でAIが人間を抜いてしまう」と持論を展開した。

Read More
ニュースリリース

書籍「孫たちへの伝言~38度線を越えて~」(尾堂 昭雄著)を発行

HORI PARTNERSは、「孫たちへの伝言~38度線を越えて~」(尾堂 昭雄著)を2023年10月10日に発行します。第二次世界大戦の終戦を機に38度線を越えて北朝鮮から日本に引き揚げてくるまでの苦難を綴ったドキュメンタリー。Amazonで先行予約受付中。他のネット書店でも準備中。

Read More
ブログ

白鳥の湖(SWAN LAKE)by ウクライナ・グランド・バレエ

2023年8月11日、初来日したウクライナ・グランド・バレエによる「白鳥の湖(SWAN LAKE)」を観に有楽町の東京国際フォーラムへ。ウクライナのバレエ団がロシアで作られた作品を演じ、しかも愛をテーマにした作品。戦争の早期終結を祈るばかりです。

Read More
ブログ

初めてのボストン~フリーダム精神が素晴らしい!

縁あって、ボストンに行ってきました。ボストンマラソンの走者を支援するホテルを取材してその後走った長女の応援を兼ねて。初マラソン、見事完走できて親として安堵しました。フェンウェイパークでMLBも観戦。なんと、ボストンマラソン(4月17日)の日が、エンジェルスの大谷翔平と地元レッドソックスの4番吉田正尚が初対決する日にあたり、運良く観ることができました。

Read More
ブログ

誕生日を迎えて思うこと~そんな馬鹿な~

2月12日に64歳となりました。大勢の皆さんから誕生日のメッセージをいただきました。ありがとうございました。いよいよ来年は65。世界基準では65歳から老人。いい歳になったものです。健やかな1年を過ごしたいと思います。誕生日を迎えて思うことが2つあります。生きることと死ぬことです。60歳を過ぎたら、皆さんもそうではないでしょうか。

Read More
記事

CES2023でソニー・ホンダモビリティが新型EVを発表!2025年発売へ、エンタメ性をアピール

ソニーグループと本田技研工業が2022年9月に合弁で設立したソニー・ホンダモビリティ(SHM)は現地時間2023年1月4日、米ラスベガスで5日から開幕するCES2023の記者会見でEVの新ブランド「FEELA」(アフィーラ)を発表した。

Read More
記事

CES2023で完全自律走行によるカーレース「Indy Autonomous Challenge」開催!

2023年1月5~8日(現地時間)に米ラスベガスで開催される最新デジタル技術の総合展「CES2023」で、無人の自律走行車によるカーレース「Indy Autonomous Challenge(IAC)」が前回に続いて今回も開催される。CES2023ではAutonomous(自律)がテーマの1つになっており、今回、時速300km近い自動運転レースの世界記録樹立を目指して技術を競い合う。

Read More
ブログ

【月日貝を鹿児島県日置市の新たな名物に!】

私の実家がある鹿児島県日置市。クルマで10分ほどの江口漁港。転職して、ここで漁師になった佐々祐一さん。月日貝を新たな特産物にしようと地元の皆さんと奮闘中!応援します(*^^*)

Read More
記事

CES 2023、陸海空の最新モビリティとサステナビリティ技術に注目!

最新デジタル技術の総合展「CES 2023」が、2023年1月5~8日(現地時間)に米ラスベガスで開催されます。今年の注目は、陸海空の最新モビリティ技術とサステナビリティ関連技術。

Read More
コラム

日経がモビリティ、脱炭素などデジタル専門メディアを2022年秋創刊

日経グループは、ビジネスマンの関心が高いテーマごとにデジタル専門メディアを順次スタートしていくと発表しました。第一弾が「NIKKEI Mobility」「NIKKEI GX | Green Transformation」「NIKKEI Tech Foresight」。

Read More